近年トランクルーム市場は急激に店舗が増加していきています、日本の住宅事業を考えると
どうしても自宅のスペースは限られてしまい子供が成長すると同時に荷物も増えていったいる事は間違い
ありませんね
そこで近年では自宅に置いてある余り利用しない家電や衣類、子どもの思い出の物など沢山押し入れやクローゼットに
入って物を一時的に預けれる、いつでも出し入れできるトランクルームを利用する方が増えてきました
今回は名古屋市西区にお住まいの方へトランクルームとはどういう物かをご紹介できればかと思います

名古屋市西区の室内型・屋外型トランクルーム

トランクルームにも2種類あります、屋外型コンテナ・屋内型トランクルーム
このコンテナと屋内型では利用用途や設備は全然違いますので、特にこれから借りる方は要注意です!!

屋外型コンテナの特徴

良く道路沿いや大きい空き地に並べられている海上コンテナ
特に多く利用されているのが個人事業主で倉庫代わり利用する方が多く、仕事道具や材料など
広い部屋の割に安いと言う事がメリットですね、しかし扉は南京錠で室内には換気口のみ
室内の温度に関しては何も無く真夏の時期になると70℃を超える事もあるそうですので家電製品や大切な物を入れる
のは要注意ですね

屋外型トランクルーム

屋内型トランクルームの特徴

屋内型トランクルームはビルの事務所や店舗を利用し室内にトランクルームを並べていますので
なかなか見る機会が少ないかと思います
名古屋市西区内でも屋内型トランクルームが少ない余り認知されていないのが現状ですね
屋内型トランクルームのメリットは室内型ですので室内温度に関しては自宅にいるのとほとんど変わらないく
扇風機・換気扇などが設置されていますので真夏でも自宅とあまり変わらない湿度で荷物の保管ができるのは
大切な荷物や家電製品・衣類などを保管しても問題ないですね!
更に、入り口はセコムの入退室を利用しているのでセキュリティーもバッチリですね!

名古屋のトランクルームは明る

名古屋市西区のトランクルーム店舗情報

現在屋外型コンテナ8か所
屋内型トランクルーム1か所
(ライフルトランクからの調査)
名古屋市内でも特に西区は中心地から近いのですがトランクルーム店舗が少ないのが現状です
集合住宅や中規模マンションなども多くある西区エリア、ファミリー層も多く人口数を考えても間違いなく
屋内型トランクルームの重要はありますが、まだまだ認知されていないのか??
利用する事で便利の他に自宅のスペースが確保でき、自宅がスッキリすると生活も楽しくなりますね

プラスルーム全国版>>>

プラスルーム名古屋>>>

e-トランク>>>